ジャパン・コーマ・スケール 看護学生嘆きの部屋

    看護学生がんばれ!看護師国家試験対策。隣地実習対策。解剖生理、病態生理。検査、基礎看護から各論まで。資料満載です!

    ホーム > 検査 > ジャパン・コーマ・スケール

    ジャパン・コーマ・スケール






    ジャパン・コーマ・スケール(JCS:3-3-9度)

    意識レベルの判定にもちいられる。

    Ⅰ.刺激しないでも覚醒している(1桁で表現)
      1.大体意識清明だが、今ひとつはっきりしない。
      2.時・人・場所が分からない。(見当識障害)
      3.名前、生年月日がいえない。
    Ⅱ.刺激をすると覚醒する(2桁で表現)
      10.呼びかけで容易に開眼する。動作(例:右手を握れ、離せ)
        を行うし、言葉も出るが間違いが多い。
      20.痛み刺激で開眼する。簡単な命令に応ずる。例えば離握手。
      30.かろうじて開眼する。
    Ⅲ.刺激をしても覚醒しない(3桁で表現)
     100.はらいのける動作をする。
     200.少し手足を動かしたり、顔をしかめる。(除脳硬直を含む)
     300.全く動かない。
    関連記事




    [ 2006/08/13 12:02 ] 検査 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    看護学生相談の部屋
    掲示板です。悩みや質問など、みんなで解決できますように。
    検索
    google
    rakuten