結核 看護学生嘆きの部屋

    看護学生がんばれ!看護師国家試験対策。隣地実習対策。解剖生理、病態生理。検査、基礎看護から各論まで。資料満載です!

    ホーム > 呼吸器 > 結核

    結核






    結核の治療
    1. RFP(アプテシン3T・9-12M)+ IHMS(ネオイスコチン6T・9-12M)+ EB
      (3T・3M)
    2. SM(0.5-1.0g・毎日 X3M-> その後 0.5g・週2回)を 12か月 + IHMS(ネオイス
      コチン・12M)
    ★なおタリビットは若干効果あり
    ★多剤耐性肺結核の治療(その一例)
     (1). KM (1.0g):3回/週、筋注。(3か月続行、または排菌陰性まで続行)
     (2). PZA (1.2 ~ 1.5g):分2、内服 (耐性となりにくいので有用、劇症肝炎に注意)
     (3). TH(エチオナミド、0.3->0.5->0.75g):分3、内服
     (4). OFLX 又は levo-FLOX (ニューキニロン)を適宜追加。
     ※(2)(3)(4) は概ね 18か月投与、または排菌陰性まで続行。
     ※手術の考慮:排菌継続・副作用のため服薬不能の場合。少なくとも感性の AG剤
      (アミノグリコシド)が一剤残っている必要あり。







    --------------------------------------------------------------------------------



    ◎結核の迅速診断
    1. rRNA (リボソームRNA) を標的とした MTD (Mycobacterium Tbc. Detection?) 法
    2. DNA を標的とした PCR (polymerase chain reaction) 法が臨床使用。
    3. 抗コードファクター抗体:脂溶性の結核菌抗原であるコードファクターに対する抗体
      が結核の活動性をよく反映。抗コードファクターIgG 抗体の感度は、肺結核全体で
      81%(排菌例で 91%、非排菌例で 76%)、特異度 100% という報告あり。







    --------------------------------------------------------------------------------



    ◎ツ反応について
    1. 現在のツ反応では結核感染か BCG 接種によるか区別出来ない。
    2. 小一又は乳幼児期と小一で BCG を受けていれば中一でツ反応は強陽性を示すことが
     ある。
    3. 中一生徒では 40mm 以上の反応者は15% 以上、50mm 以上でも10% 近い。
    4. 学生の強陽性者は他の症状等から慎重に判断し治療する。



    関連記事




    [ 2006/08/16 12:46 ] 呼吸器 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    看護学生相談の部屋
    掲示板です。悩みや質問など、みんなで解決できますように。
    検索
    google
    rakuten