尿中・血中ケトン体 看護学生嘆きの部屋

    看護学生がんばれ!看護師国家試験対策。隣地実習対策。解剖生理、病態生理。検査、基礎看護から各論まで。資料満載です!

    ホーム > 検査 > 尿中・血中ケトン体

    尿中・血中ケトン体






    尿中・血中ケトン体の上昇の原因
     (生体が糖質よりむしろ脂質を利用している指標)
     1.糖尿病(インシュリン分泌低下)、高脂肪食
     2.摂食低下
      食欲不振、嘔気・嘔吐、絶食、消化器疾患など
     3.ストレス反応
      発熱、手術、外傷、運動
     4.その他
      糖原病、高グルカゴン血症、褐色細胞腫、つわり(妊娠悪疽)、心筋梗塞
      など(グルカゴン、エピネフリン、ノルエピネフリン増加はケトン体の上
      昇の原因)


    関連記事




    [ 2006/08/16 13:05 ] 検査 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    看護学生相談の部屋
    掲示板です。悩みや質問など、みんなで解決できますように。
    検索
    google
    rakuten