腸蠕動音 看護学生嘆きの部屋

    看護学生がんばれ!看護師国家試験対策。隣地実習対策。解剖生理、病態生理。検査、基礎看護から各論まで。資料満載です!

    ホーム > 病理学 > 腸蠕動音

    腸蠕動音






    腸蠕動音

    腹鳴
    空気と腸管内容物が移動する際に自然に発するゴロゴロという音

    グル音borborygmus

    腸管を外部から圧したときに聞こえる音

    増強
    腸管の狭窄や閉塞: 上部の腸管の蠕動が亢進してグル音が増強。初期には間隔をおいて疼痛発作とともに,爆鳴性,金属性,有響性の音を聴取
    急性腸炎: 腸管運動が活発になっているときグル音が増強する

    消失
    グル音の消失を証明するには少なくとも腹部の 1か所で 2~3分は聴診を続ける
    蠕動停止: 急性腹膜炎や麻痺性イレウス
    関連記事




    [ 2006/09/03 22:05 ] 病理学 | TB(0) | CM(1)
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2006/09/10 09:46 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    看護学生相談の部屋
    掲示板です。悩みや質問など、みんなで解決できますように。
    検索
    google
    rakuten