不整脈 看護学生嘆きの部屋

    看護学生がんばれ!看護師国家試験対策。隣地実習対策。解剖生理、病態生理。検査、基礎看護から各論まで。資料満載です!

    ホーム > 循環器 > 不整脈

    不整脈






    不整脈

     脈拍が正常リズムよりも速いか遅い、又、心電図で心房性、結節性
    心室性のリズム異常がみられるもの。

    要因:①自律神経の過緊張-ストレス、代謝の変化、薬物、心疾患
                 貧血
       ②洞結節の病的異常
       ③心室の興奮性の高まり
       ④脚障害、浮腫、中毒

    症状:①自覚症状のある場合
        不安感、動悸、呼吸困難、苦悶、意識障害
       ②他覚症状のある場合
        心拡大、うっ血性心不全、低血圧

    治療:①抗不整脈剤、ベ-タ ブロッカ-剤、狭心剤
       ②前胸部電気ショック
       ③頚動脈マッサ-ジ
       ④ペ-スメ-カ-

    看護:その不整脈が致死的なものか危険なものか、また、治療を要す
       るのか見極める必要がある。
       ①詳細な病歴の聴取             
       ②不整脈の監視
       ③バイタルサイン
        低心拍出量症状-意識状態、心電図、皮膚の状態
       ④不安の緩和


    関連記事




    [ 2007/03/29 16:46 ] 循環器 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    看護学生相談の部屋
    掲示板です。悩みや質問など、みんなで解決できますように。
    検索
    google
    rakuten