副腎髄質 看護学生嘆きの部屋

    看護学生がんばれ!看護師国家試験対策。隣地実習対策。解剖生理、病態生理。検査、基礎看護から各論まで。資料満載です!

    ホーム > スポンサー広告 > 副腎髄質ホーム > 解剖生理 > 副腎髄質

    スポンサーサイト






    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。




    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    副腎髄質






    副腎髄質

    ○褐色細胞腫(pheochromocytoma)
     副腎髄質や傍神経節などのクロム親和性細胞から生じ、多量のカテコールアミン(CA)を分泌する腫瘍。
     分泌されるCAはノルアドレナリン(NA)とアドレナリン(Ad)の2種類であるが、多くはNA産生型である
     高血圧患者10万人に対して1.4人程度と推定されている。
     男女差はなく、30~50歳代に多い

    分類
    ・持続型
     CAを持統的に分泌するため、常に高血圧を示す
    ・発作型
     CAを間欠的に分泌しており、特定の誘因が加わると一挙に血圧上昇をきたす。
     その際には交感神経刺激症状も増悪し、患者の苦痛も一気に高まる

    病態
     CAの過剰な分泌により、交感神経系の刺激状態がみられる。
     すなわち、α1レセプター刺激による血管収縮、β1レセプター刺激による頻脈・心拍出量の増大が生じ、高血圧となる。血漿レニン活性(PRA)は一般に高値で、高血圧による臓器障害(高血圧性の網膜の変化、心肥大、心筋障害、蛋白尿などの腎機能障害など)がみられる。
     また、CAにより、肝臓からの糖放出の増加、末梢でのインスリン抵抗性が生じ(β2作用)、耐糖能異常や糖尿病が生じる

    症状
     褐色細胞腫の症候として有名なのは、
     5H:高血圧(Hypertension)、
        頭痛(Headache)、
        多汗(Hyperhidrosis)、
    高血糖(Hyperglycemia)、
    甲状腺機能亢進症を伴わない代謝の亢進(Hypermetabolism without hyperthyroidism)。
    その他としては、頻脈、顔面蒼白、四肢冷感、手指振戦、やせ、腹痛、悪心・嘔吐などが認められる。  
     また、1/3くらいの症例では起立性低血圧がみられる

    検査
    ・血液・尿検査
     血中CA高値、尿中CA排泄量高値、尿中CA代謝産物高値がみられる。
     また、血糖値・遊離脂肪酸の上昇、高コレステロール血症が認められたり、尿蛋白が陽性になったりすることが多い
    ・抑制試験
     α1遮断薬を用いるレジチン試験などを行うと、降圧が起こる。
     一方、α2刺激薬のクロニジンを用いたクロニジン負荷試験を行うと、本態性高血圧症患者では、遠心性交感神経の刺激伝導が抑制されて血中NAが低下し、血圧も低下するが、本症では両者とも低下しない
    ・画像検査
     CT、MRIによる腫瘤の証明と131I-MIBGシンチグラフィーによる取り込みの増加
    ・眼底病変
     高血圧性の眼底の変化を認める例が多い

    治療
     腫瘍の摘出によって根治する。
     手術前や手術不能例に薬物治療を行うが、α1遮断薬(プラゾシン)やα+β遮断薬(ラベタロール)を用いる(β遮断薬の単独投与は禁忌)。
     その他には、131I-MIBG内照射や化学療法が行われることもある
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
    血中・尿中カテコラミン濃度の上昇
    ・生理的状態…運動、精神的緊張、ストレス、くしゃみ、排便、腹部圧迫(打撃)、空腹(低血糖)
    ・病態…手術、心筋梗塞、褐色細胞腫
    ・機序…交感神経系の活性化、低血糖、分泌細胞の増加(褐色細胞腫)
    関連記事




    [ 2012/12/23 18:00 ] 解剖生理 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    看護学生相談の部屋
    掲示板です。悩みや質問など、みんなで解決できますように。
    検索
    google
    rakuten


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。