骨格筋 看護学生嘆きの部屋

    看護学生がんばれ!看護師国家試験対策。隣地実習対策。解剖生理、病態生理。検査、基礎看護から各論まで。資料満載です!

    スポンサーサイト






    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。




    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    骨格筋






    ○骨格筋 ・・・すべて横紋筋
            意識的に動く随意筋
    ・筋肉の構成・・・アクチンとミオシン
    ・筋線維・・・筋を構成している筋細胞
    ・筋線維束・・・筋線維が集まったもの
    ・筋原線維の構成・・・ミオシンフィラメント(太い)
               アクチンフィラメント(細い)
               交互に整然と配列している。
    ・筋収縮・・・アクチンフィラメントがミオシンフィラメントの間に滑り込むことによって起こる
           ミオシンフィラメントの長さは変わらない
           カルシウムイオンが必要
    ・筋収縮のエネルギー源・・・アデノシン三リン酸(ATP)
    ・乳酸・・・筋収縮の結果蓄積される
    ・熱産生・・・筋収縮によって産生
    ・筋線維・・・白筋・・・速くて一時的な運動に適している
           赤筋・・・ゆっくりとした持続的な運動に適している
    ・筋収縮などの指令・・・筋線維に結合している神経線維
    ・運動終板・・・筋線維と神経線維の接合
            神経終末からはアセチルコリン放出
    ・腱・・・筋が細く丈夫となり骨に付着
    ・感覚装置・・・筋・・・筋紡錘
            腱・・・腱紡錘

    ・深部感覚・・・骨格筋や腱の感覚
    ・表情筋・・・顔面の表情を作る
           顔面神経支配
    ・咀嚼筋・・・食べ物を噛む
           下顎神経支配
    ・大胸筋・・・上腕を内転
    ・三角筋・・・上腕を外転
           (上腕二頭筋と上腕三頭筋)
    ・上腕二頭筋・・・肘を屈曲
    ・上腕三頭筋・・・肘を進展
    ・腹直筋・・・体幹を前屈
    ・腸腰筋・・・股関節を屈曲
    ・大殿筋・・・股関節を進展
    ・大腿四頭筋・・・膝関節を進展
             (大腿二頭筋と大腿三頭筋)


    関連記事




    [ 2012/12/23 19:00 ] 解剖生理 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    看護学生相談の部屋
    掲示板です。悩みや質問など、みんなで解決できますように。
    検索
    google
    rakuten


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。