術前訓練 看護学生嘆きの部屋

    看護学生がんばれ!看護師国家試験対策。隣地実習対策。解剖生理、病態生理。検査、基礎看護から各論まで。資料満載です!

    スポンサーサイト






    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。




    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    術前訓練






    術前訓練

    ○禁煙
    術後肺合併症予防の一環
    →禁煙ストレス考慮→徐々に減らす

    ○深呼吸
     呼吸筋,胸郭の可動性,維持増強し十分な肺拡張を促す
     →腹式・胸式呼吸

    ○強制呼吸
     換気量と換気流量増強、無気肺の解消
     術後合併のリスクの高い患者が対象、医師の指示のもと行う
     →スーフル
      呼気による呼吸中枢刺激
      呼吸の深さが増し、肺合併症の予防,気道分泌物の排泄緩和となる
     →トリフロ2
      吸気時に抵抗を加えることで努力呼吸を行い、肺気量が増加する

    ○含嗽
     感染予防
     1.側臥位 
     2.吸い飲みで口唇~咽頭まで湿らせる
     →舌で押し出すように膿盆に排出する

    ○咳嗽
     痰喀出のための咳の仕方を術後疼痛を想定して訓練
     1.深呼吸
      →腹筋を使いハッハッと強く呼気
      →同時に創部圧迫
     2.呼吸の練習と一緒にする 
     3.軽打法、振動法

    ○体位変換
     術後の身体変化を考慮した訓練

    ○床上運動
     基礎体力向上
     対手術抵抗力を上げ、,循環機能の回復を促進する

    ○床上排泄  
     排尿困難
     バルーンカテーテル長期留置
     →尿路感染防止
      成功体験
       →自信と安心感を持たせる

    関連記事




    [ 2012/12/22 11:05 ] 外科・手術療法 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    看護学生相談の部屋
    掲示板です。悩みや質問など、みんなで解決できますように。
    検索
    google
    rakuten


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。